4学期開講(仮)

2chに住んでる僕が気になったアニメ、ゲームなどの評価、感想、情報まとめてるつもりなサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[tag未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Xbox360/PC『剣の街の異邦人 白の王宮』今夏、PSVita『黒の宮殿』2014年度発売予定、Team Muramasaの最難ダンジョンRPG

2014021504916.jpg



1 :あやめφ ★ 2014/02/15(土) 00:30:17.45 ID:???
エクスペリエンスは、ダンジョンRPG『剣の街の異邦人』について、Xbox 360版の発売日を
6月5日と発表した。PC版の発売日は8月22日となる。価格はXbox 360版が6,800円(税抜)、
PC版が7,300円(税抜)。

本日、Xbox 360/PCに加えてPS Vita版として『剣の街の異邦人 ~黒の宮殿~』の2014年度
発売も発表された。価格は5,537円(税抜)。

Xbox 360/PC版とPS Vita版でサブタイトルが異なる本作。まずはその違いから紹介しよう。

■Xbox 360/PC版とPS Vita版の違い

Xbox 360/PC版が『白の王宮』、PS Vita版が『黒の宮殿』となっていることから、各作品には
異なる点が用意されている。『白の王宮』と『黒の宮殿』では“エンディングを含むクリア後の
ダンジョンが異なる”というのが最も大きな特徴となる。

また、迷宮内で討伐可能な“血統種”と呼ばれる強力なモンスターが、『白の王宮』と
『黒の宮殿』では異なる。その他、PS Vitaのタッチパネルへの対応や、ネットワークを介した
ランキング機能などが搭載されているとのこと。PS Vita TVにも対応する。

なお、Xbox 360版の『白の王宮』には、初回生産版に本作のサウンドトラック(2枚組)が
パッケージ内に同梱される(PS Vita版には同梱されない)。PC版はXbox 360版と同様に
サウンドトラックが付属する他、本作のイラストを担当する塚本陽子さん描き下ろしの
オリジナルパッケージとなっている。

■ダンジョンRPG作りに定評のあるTeam Muramasaからの挑戦状

本作は、『円卓の生徒』や『迷宮クロスブラッド』などを制作したTeam Muramasaが開発する
ダンジョンRPG。同社としてはこれまで制作したダンジョンRPGの中で最高難易度を誇る作品と
なっており、パーティーメンバーの“消滅”や出口を見つけるまで脱出不可能な迷宮、計算された
戦術が要求されるバトルなど、ヘビーユーザーをうならせる設計になっているという。

主人公となるプレイヤーは、現代から本作の舞台である異世界に迷い込んでしまった“異邦人”。
この異世界から元の世界への帰還を試みて戦う異邦人が、本作のテーマとなる。

電撃オンライン
http://dengekionline.com/elem/000/000/803/803225/
http://dengekionline.com/elem/000/000/804/804102/

剣の街の異邦人(音出ます)
http://ihoujin.jp/







関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
最新記事
プロフィール

PONRON

Author:PONRON
気になったアニメ、ゲームなど評価感想を求めてネットにダイブ
いいコメントが思いつかねぇ・・・

後、お前らは神様です

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
356位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
192位
アクセスランキングを見る>>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。