4学期開講(仮)

2chに住んでる僕が気になったアニメ、ゲームなどの評価、感想、情報まとめてるつもりなサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[tag未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

冲方丁『テスタメントシュピーゲル』2014年春より電子媒体で連載開始が決定

20140225134330.jpg



1 : ◆GinGao/Coo @銀河φ ★ 2014/02/25(火) 12:29:13.88 ID:???
冲方丁歴史小説シリーズ、電子書籍で15万ダウンロード突破!
ファン待望の「シュピーゲル」シリーズ、電子媒体での連載開始が決定!

冲方丁(うぶかた・とう)氏の歴史小説シリーズである、
『天地明察』『光圀伝』『はなとゆめ』の電子書籍での累計ダウンロード数が、15万を突破いたしました(2014年1月末時点)。

『マルドゥック・スクランブル』で日本SF大賞を受賞するなど、ライトノベル、SFの世界で活躍してきた冲方氏は、
2009年、初の歴史小説『天地明察』を刊行。本作で第7回本屋大賞を含む5つの賞を受賞し、
その後『光圀伝』、『はなとゆめ』とタイプの異なる歴史小説を発表し、多くのファンに支持されています。

冲方氏の歴史小説は全て電子書籍化され、2012年には『天地明察』が
電子書籍取次会社・ブックリスタの年間ランキング総合・小説部門1位を獲得。
3作目の『はなとゆめ』は、角川書店の文芸小説では初めての試みとして、テキストだけを収録した〈通常版〉と、
新聞連載時の挿画(画/遠田志帆)198点をテキストとともに収録した〈電子ビジュアル版〉の二種類の同時配信を行いました。
平安宮中の豪華絢爛なイラストが多数盛り込まれた電子ビジュアル版は、発売当初から話題となりました。

また、〈冲方丁最後のライトノベル〉である『テスタメントシュピーゲル』が2014年春より電子媒体にて
連載スタートとなることも決定しました(連載媒体名、開始日時は後日発表いたします)。
ファンから熱望される「シュピーゲル」シリーズ完結編の執筆へ向けて、冲方氏は現在準備中です。

2014年の冲方氏のさらなる活躍にご期待下さい!

株式会社KADOKAWAのプレスリリース 2014年2月25日 10時29分
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000533.000007006.html

テスタメントシュピーゲル』特設サイト
http://www.sneakerbunko.jp/series/testamentspiegel/






3 :なまえないよぉ~ 2014/02/25(火) 12:49:02.86 ID:+l4ws2db
1巻発売から何年たったんだ
待ってた奴らからすれば朗報だな
twitter連載よりは遥かに良いと形だと思う






4 :なまえないよぉ~ 2014/02/25(火) 13:12:08.50 ID:+H7mOtSs
もうぶっちゃけ興味なくなったが、マルドゥックの新作出すと何年も前から言ってないけ?





6 :なまえないよぉ~ 2014/02/25(火) 13:15:23.96 ID:JXfBVaS3
>>4
『マルドゥック・アノニマス』も春に出る予定だったはず






7 :なまえないよぉ~ 2014/02/25(火) 13:38:06.81 ID:+l4ws2db
>>4
>>6
忙しくて年内に連載開始になったはず







関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
最新記事
プロフィール

PONRON

Author:PONRON
気になったアニメ、ゲームなど評価感想を求めてネットにダイブ
いいコメントが思いつかねぇ・・・

後、お前らは神様です

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
479位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
253位
アクセスランキングを見る>>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。